トップ > NICTのイベント > 平成26年度 > 地域連携団体イベント(起業家甲... > 崇城大学ビジネスプランコンテスト > 開催報告

崇城大学ビジネスプランコンテスト~NICT Entrepreneurs’ Challenge 2Daysチャレンジイベントin九州 〜 開催報告

日時 2015年1月24日
場所 市民会館崇城大学ホール 大会議室

アイコン概要

崇城大学 と連携し、九州地域でのICTベンチャーの担い手となりえる若手人材発掘とメンターとの交流及び「起業家甲子園」出場権をかけた地域選抜を目的に「第1回 崇城大学ビジネスプランコンテスト~NICT Entrepreneurs’ Challenge 2Daysチャレンジイベントin九州~」を開催しました。NICT ICTメンタープラットフォームから勝屋久メンターが審査員として出席しました。

■プログラム

  • 13:00~ 開会挨拶
    • 崇城大学学長、理事長 中山 峰男氏
  • 13:10~ 審査員紹介・審査基準発表
    • 中山峰男氏(崇城大学学長、理事長)
    • 森 大介氏(株式会社ドーガン 代表取締役社長)
    • 倉林 陽氏(セールスフォース・ドットコム日本投資責任者)
    • 牧野成将氏(サンブリッジグローバルベンチャーズ)
    • 春日博文氏(ソーシャルリクルーティング 代表取締役CEO)
    • 春日井 良隆氏(日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト)
    • 畑 浩史氏(アマゾンデータサービスジャパン株式会社 事業開発部マネージャー スタートアップ担当)
    • 勝屋久氏(プロフェッショナル・コネクター/ペインティング・アーティスト)
  • 13:20~ プレゼン発表(発表10分、質疑8分、起業への思い2分)
    • (1)Local Branding 「地域情報メディア事業」
    • (2)Sweat Lab 「汗で健康を管理するウェアラブル端末の開発事業」
    • (3)Smiley 「タクシーイノベーション事業」
    • (4)ヘルシースティック 「次世代型『箸』の開発販売事業」
    • (5)お薬(やく)立ち隊 「お薬手帳アプリの開発販売事業」
    • (6)Japon 「南米コロンビアでのカレーチェーン展開事業」
    • (7)Hero egg 「装着型移動走行機ヒーローレッグの開発販売事業」
      【別室にてメンターによる審査(~16:40)】
  • 16:10~  基調講演
    • シタテル株式会社 代表取締役 河野秀和氏
  • 17:00~  審査発表・表彰式
    • 【優勝】
      • Japon「南米コロンビアでのカレーチェーン展開事業」
    • 【準優勝】
      • Hero egg「装着型移動走行機ヒーローレッグの開発販売事業」
    • 【シリコンバレー賞】
      • Local Branding「地域情報メディア事業」
      • Japon「南米コロンビアでのカレーチェーン展開事業」
      • Hero egg「装着型移動走行機ヒーローレッグの開発販売事業」
    • 【ドーガン賞】
      • お薬(やく)立ち隊「お薬手帳アプリの開発販売事業」
    • 【ソーシャルリクルーティング賞】
      • お薬(やく)立ち隊「お薬手帳アプリの開発販売事業」
      • Local Branding「地域情報メディア事業」
    • 【マイクロソフト賞】
      • Sweat Lab「汗で健康を管理するウェアラブル端末の開発事業」
    • 【AWS賞】
      • Local Branding「地域情報メディア事業」
    • 【オーディエンス賞】
      • Japon「南米コロンビアでのカレーチェーン展開事業」
  • 18:00~  交流会市民会館崇城大学ホール内 観業会館食堂
   

最後に発表者、審査員の皆さんと記念撮影を行いました。

H26_崇城大学_集合写真