トップ > NICTのイベント > 平成27年度 > 地域連携団体イベント(起業家甲... > 信越地区予選 > 開催報告

信州ベンチャーコンテスト2015 〜 開催報告

日時 2015/9/12 10:00~19:30
場所 松本市Mウイング 南棟6階ホール

アイコン概要

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)では、情報通信分野での創業・事業化を目指す若手人材やベンチャー企業とメンター・地域をつなぐICTメンタープラットフォームを構築し、NICT Entrepreneurs’ Challenge 2Daysとして起業を志す全国の学生・高専生がビジネスプランを競い合う「起業家甲子園」及びメンターの目利きにより全国から選出された地域発ベンチャーが集う祭典「起業家万博」を開催しております。

その一環として、長野県が開催する「信州ベンチャーコンテスト2015 」に参加しました。

■当日スケジュール

  • 10:00 開会式
  • 10:10~11:00 実行委員会賞部門プレゼンテーション
  • 11:10~12:10 高校生部門プレゼンテーション
  • 12:10~13:20 お昼休憩
  • 13:20~14:20 アイデア部門プレゼンテーション
  • 14:30~15:50 起業部門プレゼンテーション
  • 16:00~17:00 前年度受賞者の進捗紹介、および支援団体の紹介
  • 17:00~17:45 結果発表・表彰式

    受賞者は以下のとおりです。おめでとうございます!

    【実行委員会賞部門】
     実行委員会賞 住田広樹 SOLA 「次世代の農村を作るクリエイターズギルト【農村JACK】」

    【高校生部門】
     グランプリ 真関友海 梓川高等学校3年 「“いいじ~ぃ”おやき作成キット」

    【アイデア部門】
     グランプリ 山田貢太郎、佐々木瑞樹 信州大学大学院1年 「長野県産豚骨ガラ肥料“豚の真珠”」

    【起業部門】
     グランプリ 山口譲二 株式会社イヌパシー 代表取締役 「犬の幸福度プラットフォーム:犬パシー」"

  • 18:30~19:30 交流会